スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日早朝~30日朝

昨日はオギイが家に来た。
ある程度、知られたくない部分を隠して挑んだけれども、私がトイレに行っている間にパソコンデスクに置いてあったメガネがボロボロである事を確認して後に「あのメガネ大丈夫なん?」と聞かれ、

「やっぱりオギイこわいな」と思いました。
知的好奇心が強すぎます。五感から入る情報の総てを知り習得しようとします。

PS2をガン見していた瞬間とタカトのポスターをガン見していた瞬間は息が止まるかと思った。今、彼の頭の中ではどんな風に解析されているのかと。

PS2の上には黒氏から借りっ放しのスマッシュヒットの攻略本が乗っかっていて、跡部がポーズを決めている裏表紙が丸見え。

心の中で「跡部!隠れろ!!ジトジトと視姦されるぞ!」と思いました。

ふいに「どうでも良いけどさ、あの真ん中の人さ、
鶴瓶にしか見えへんねんけど」

カリガリのポスターをみていた。

青さんは鶴瓶ではないと説明した。「彼は素晴らしいゲイよ」


しかしながらオギイと喋っていると、本当にタイムスリップ。途中で二人とも「つい最近」が二年前。なんせ殆ど二年ぶり。

それは途中にGUCCIが交ざるまで続けられる。

一昨日会ったGUCCIが交ざりPSPとDSをおもむろに取り出すまで私の現代は2007年だった。


なんとオギイは私と彼の友人のMりさんという方のWの影響でブックオフに行くと100円のパタリロを買うようになったらしい。

抜け抜けながら、かなり詳しくなっていて(「霧のロンドンエアポート」と言っただけで「ああアレ」と反応した)危機を感じた。

またGUCCIもパタリロをちょいちょい読んでいて、三人で「プララってどうなったっけ」と考え始めて面白かった。

やっぱりパタリロは面白いのよ。

またオギイは「バンコランの叔父さんにマライヒがアーってされて…」など割に下品な部分をクローズアップして話してきたり、油脂の肛門危機の話題で大爆笑したりと、やはり性別を超えた「下ネタ同志」であると確信した。

まさにジェンダーフリー。性的交渉皆無の欺瞞的男女交際サロンである。

忘れていたけど本当に本当に本当に彼はめちゃくちゃ面白かった。
エンターテイメント…
彼自身がエンターテイメント、そしてそれ以上にアトラクションである。


夏は、お馴染みのハッシーも交え、ジェンフリ総て集結したいものである。



オギイが夕方に帰った後、GUCCIに泊まってもらう。

延々とVitaminZの那智ルートをプレイ。
途中で睡魔に襲われ寝てしまいGUCCIにプレイを委ねる。(何度このパターンを体験したか分からない)

が、なんか忘れたがゲームの衝撃的な台詞で起床。
寝ぼけて「夢と内容が違う」と私の口は動いた。

私が寝る前まで単なる生徒会副会長だったのに、起きたら不良チームに在籍していて野郎を殴っており。おぉ。

最終的に三つのエンディング総てを見ました。

やはり乙女ゲームです。歯をギリギリ言わせそうになりました。

「那智くんはね、双子のお兄さんのものなの。アンタのもんじゃないの。」
「わーかーれーろー!」
「ほーもーれー!!!」

と頭の中で大暴れ。


GUCCIがXを、やりはじめた事をキッカケに最近Vitaminシリーズが一番身近なゲームです。クイズゲームとして非常に面白いです。
ストーリーは…

総てうろ覚え…。
スポンサーサイト

大打撃

ゼロサムの購読者層は男なのか女なのかをずっと考えている。
あと百合姫もわからない。男が読むの?女が読むの??


そんな中、26歳仲居が今日で辞めた。

私に効果音がつけれるならばガーン。

悲しいがサッパリサヨナラした。


今度から仕事の愚痴を言える同年代がいない。きっと辛いだろう。

とりあえず、ぬいぐるみにでも語りかけようと思う。

今後、一生会わない可能性がリアルに高い。


Y田は「また遊びに来てね」と言っていたが、勤めていた職場に遊びに来るようなキャラでもないし、そんな職場でもねーだろ。バーロ。口先だけだってまるわかりの発言を喜ぶタマでも無いしな。


めちゃくちゃ個人主義、一匹狼な彼女。
そして非常に謎めいた存在であった。

仕事は冷静かつよどみなく、百貨店、カラオケ、仲居総て通して、「一緒に働きやすかった人」Best3に絶対入る。
嫌な仕事嫌がらんてのが大きい。


私もお金を貯めて、ちゃんと飛翔しよう!と思った。

Vitamin(乙女ゲーム)的思考(think)

ポッと休日でしたのでGUCCIとカラオケマラソンでした。
ジョイサウンドで延々と歌い続けました。

暗黙のルール「普通の曲は歌っちゃダメ」に従い、GUCCIは愛するコブクロを一曲も歌いませんでした。

非常にアブノーマルな内容で繰り広げられました。つまるところ、オタッキーでした。


念願の、翼と一の「真夜中救世主(ミッドナイト・サルヴァトーレ)」をパート分けて歌う事が出来ました。ラップも二人で頑張りました。

vitaminXという乙女ゲームのキャラソンなんですが、本当に馬鹿みたいな曲で素晴らしいです。
結構前にフルコンプしましたが正直、ストーリー云々よりもキャラソンと声優の頑張りと試験が余程印象に残っています。つうかそれが総て。

GUCCIが翼、私は一です。

次の目標は同じくVitaminシリーズの「絶頂(クライマックス)HEAVEN」(歌、天と千)

より攻撃的でアップチューンな感じです。やはり馬鹿らしいです。

♪逃げ込む放課後(ごご)の教室(バトルフィールド) 消えた恋敵(アイツ)の影 秘めた恋の嫉妬(ジェラシー) 奪い合うのさ

出だしからヨミがなが無いと読めません。

作詞者の言語センスを本当に尊敬します。


私もヨミがな多様して文章を考えてみた。

声優(あいつら)なんかに執心(ハマっ)ちゃ、もう、転がる石のよう(ライク・ア・ローリングストーンズ)
旧友(まわり)もドン引き(don’t 贔屓)だZe。

続きが書けない…。いやあ難しいよ。かなり。
英語の語彙がないから難しい。

漫研

割に影響を受けやすいです。
昨日の今日なのにLOVELESSを漫画で8巻まで読破しました。久しぶりに帰りにブックオフに行ったのです。

昔と違ってサクッと読めました。感想「うーん。高河ゆんだなぁ。」

一応ノットBL。

最新は9巻までなんですが、まぁ別に本屋に走るほどじゃない。概念は理解したし。何かのついででまた読みたい。

つまり生殺し。受け志望ハタチのマゾ男が小学生に攻めて欲しくて堪らない話。「人間扱いしないで、モノみたいに扱って」と
「オレをゴミみたいにして」
は名ぜりふだね。小学生にそんなん求めるなよ。
案の定、相手はとっても真面目な小学生だから何を言ってるか理解出来ないんです。
ああ生殺し!
このマゾ眼鏡!素直に大人に掘られてろ!となりますが、何と彼は「年上は無理」で女子高生を「年増」と呼ぶのです。
ゴミめ。

おそらく15の時はリツカ君に感情移入してゴミ眼鏡を「ワケワカランがカッコイイキャラだな」くらいに思って読んだから、わけわからなかったんだ。
21の今、ゴミマゾ視点で読まざるをえない。ほんとにさ、キミのエゴだよね?自分勝手な奴だ。


めちゃくちゃ言ってるけど草灯(そうび)は本当によく出来たキャラクターだなぁと感心します。
いつか虫ケラみたいに扱われて幸せな彼が見たいです。
あーでも多分私、彼が嫌いか苦手みたいです。


とにかく二日間のLOVELESSフェアは無事終了しました。


本日は漫研でした。お蔭さまで私のヘタリアも文字を植え、トーンを貼り完成いたしました。泣けるくらいショボいけどね。
開き直るしかないよ。高河ゆんだって最初はきっと下手だっただろうしさ。
下手でも、描かなきゃ上手くならんやろ。だから描いてええんや。いつか上手いの描く為に今、下手なん描くんや。と唱えてます。


あとは薄桜鬼漫画です。


ゲーム本編のプレイ中の斎藤ルートは一向に進んでません。

沙耶のせいでゲームに食傷ぎみです。


関係ないけど怪盗ジャンヌのシンドバットのキャラソンはどっからどう聴いてもHOT LIMITのパクリです。

ひとに歴史あり

沙耶の呪縛からようやく解き放たれた晩を迎えました。
今朝はオツボネと二人で作業の為に出勤。

オツボネの権限を行使し殆どサボりみたいな労働。

最後の2時間くらいはオツボネの人生秘話を延々と聞く。

学校卒業後、集団就職で東京の会社に就職。ワコールの工場の事務員。30年以上勤め管理職に上り詰める。
再三、両親から見合いを強要されるが「行かずに適当に帰ってた」生涯未婚で仕事に生きる。
実家の母親がボケて、仕方なく奈良のド田舎に帰還。仕事が大好きだったので「一年くらい泣いた」そう。
新たな就職に、そごう。

が一年で倒産。

そしてまさかの仲居に。
始めは慣れぬ接客に「いらっしゃいませ」も言えなかったそう。

「これも人生の勉強だと思って」とイジメとか諸々に耐え今年10年目。


東京の工場も仲居も続いた理由は「やめたらまた一年生でヘイコラしなきゃダメでしょ?そんなの嫌よ。」

「どこの職場でも全部思い通りになる事なんてないんだから、ある程度我慢しなきゃ」



うーん2時間非常に勉強になったね。

そしてオツボネから40年分の話を引き出してしまう私てば、何て聞き上手!と自分を褒めてみる。

…しかし本当のところ単に話を引き出すのが上手くても、会話を操作出来なければ聞き上手とはいえない。
結局、話聞きすぎて帰る時間遅れる。



そういえば昨夜、LOVELESSアニメ版を総て見ました。痒かった…。
まだバーン!とア゛ー!なほうが良いよ。なんだよあの、描写は15禁だけど精神的には18禁で迫ってくる感じ。

小六に命令されたいソービ。
小六に支配を求めるソービ。
だけど上手くいかず悲しそうな顔で
「まだリツカは子供だね…」と呟くソービ。

あれは良いマゾ。


しかし、いちいち猫耳BLゲームLamentoとの共通点を見つけてしまい「くそ!」

発売がLamentoのほうが後ですからパクったとしたらLamentoになっちゃう(開発期間を考えたらなんとも言えないんだけど)。

猫耳がついていて、つがいで敵と戦う。片方が攻撃をするという根幹的部位が同じ。
世界観とかキャラクターとか、猫耳である理由とかは全然違うんだけどね。


いちいち「ふん!なんだよコノエのほうが可愛いんだからな!」
「なんだよなんだよ!ソービなんかより、ライのが精神不安定なんだからな!」
とツンツンしました。


ここでツンツンしないと、Lamentoを好きな自分を否定する事になりそうだったので盛大にツンツンしました。

これは良いコニシ

小西によるキャラソンが要因で、今更、LOVELESSのアニメ版を見はじめました。
現在七話までいったのですが、恥ずかしい恥ずかしい。


小六の男の子のリツカちゃんの前に小西声の美大生のソービがいきなり現れて「好きだよ」「好きだよ」とそりゃあもう連呼します。殆ど初対面なのに…

凄まじい嫌がらせです。


いきなり家までピアッサーもって押しかけて、
さぁ俺の耳に証を…とか言い出します。

リツカ君が「やめろよ!」とキレると、
「じゃあ罰を与えて」


もはやDVの域です。児童虐待です。



実は高校一年生の時に当時の知人が「私の一番好きな漫画」と言いながら貸してくれて、単行本一巻を読みかけたんだけど、その時はあまりに自分の価値観と相容れない部分が多くて読めませんでした。

あれから6年、色々あり現在はむしろ範疇に入るのではないか。と。

15の時よりはオタク分野に関しては非常に柔軟な考えを持つようになりましたので。

その証拠に今はサクサク見れてます。恐らく今夜中に総て見れます。


しかし、それでも恥ずかしい。
ソービ、お前のヒトコトヒトコトにいちいち毛穴開く。
ソービ、お前は心底恥ずかしい。


まだモロにBLなOVAとかのほうが恥ずかしさはマシです。


まるで幽霊か妖怪のように小六の男子につきまとうソービが心底コワヒ。


しかし小西、すごいなぁ。

29にジェンダーフリーとしてオギイとGUCCIと御遊戯。31に金管の集まり。

どちらも我が家で開催される事になった。
受け入れ前の掃除は大変ですが自由度が高いので自宅遊びが大好きです。


悩ましいのはオギイです。どこまで私は「隠す」のか。

フィギュアは?カスタムドールは?ゲームは?漫画はPCのアイコンと壁紙は?漫画の原稿やトーンは?


かなり視野の広い人間、また様々な分野に興味関心を抱いている人間であると認識していますが、やはりある程度の遠慮みたいなものはするべきです。
とはいえ、総て隠すのは私の趣味総てを否定するのと同じです。



自分なりに決めてみました。

フィギュア…減らす。ワンコインフィギュアを厳選三体くらいだけPCまわりに可愛く出しとく。1/10フィギュアはしまう。

人形…いっそニ体とも決めポーズで出しておく。

ゲーム…いっそ隠さない。何かと聞かれたら
素知らぬ顔で「ああ、ゲームだよ。なに?」という。
「うん。ほら、だから。サラリーマンを蹴ったり殴ったり、いたぶったりするゲームだけど。なに?」


漫画…いかがわしそうなのは排除。BLゲーム大全!みたいなのも一応除ける。


ポスター類…キチメガカレンダーは剥がす。タカトのポスターやカリガリのは貼っておく。

PC…厳選アイコンだけ残す。壁紙は洒落たのに変える。


こんなもんだろう。
31日には元通り復元しなきゃならんし。

将来

電話で後田氏と久しぶりに話をして、結論が「よし。24から婚活しよう。」
恋愛方面はうとすぎるあまりに結婚という視野を無視していたが、確かにそういう生き方もあった。

25で見つけて26で結婚して27で第一子出産29で第ニ子出産…


まずは相手探しからなのだけれども、明確に定まらず。

やはりどことも知らぬ男と暮らすよりも、今知る友人6人の誰かと、特に後田氏やGUCCIと共同生活するほうが余程リアリティがある。


二次元的に考えれば良いのか。

動物のお医者さんのハムテルが良い。あいつが結婚相手としてはMAX理想である。
が、姉がハムテルの親戚みたいなのと結婚したのでムカつくから避けたい。

70年代少女漫画でいえば、かれこれ6年ほど摩利と新吾の夢殿先輩と結婚したいと思っていたが、バイセクシャルと結婚するというのもどうなのだろう。やはり理想であって現実ではない。

仏像ならば帝釈天。が良いけど、毘沙門天あたりが現実的な気がする。

花より男子のF4の中なら本当は類が好きだけど結婚するなら美作が良い。

ホスト部なら本当は常陸院馨が好きだけど結婚ならモリ先輩が良い。

ヒカ碁ならば本当は塔矢が好きだけど結婚なら芦原さんか伊角さんが良い。

HUNTER×HUNTERならばヒソカのファンだがレオリオが一番現実的である。

テニスはよく知らないがセイガクなら一番現実的な話、桃城あたりだろうか。

BLゲームではキチメガの本多とヘヴンの丹羽。ギリでラッキードックのルキーノ。総て萌えないルートだな。


パタリロに該当者なし。

新撰組なら…サノスケ?あーよくわからん。


SMAPならば草薙。嵐ならば大野。

大江戸線擬人化なら都庁前。

ヘタリアなら…該当者なし。

ファーストフード擬人化ならケンタッキーだろうか。

色鉛筆なら茶色

クレヨンなら紫色と結婚したい

文具ならクリアファイル

服の色ならカーキ
ファンデーションの色ならオークルと。

家電ならオーブントースター



いつか、あなたの家にオーブントースターと結婚した私の幸せそうなハガキが届くかも知れない…

それでも怖い

20100121192107
沙耶が怖くて、PCも怖くて、よくテレビをつけるようになった。(ちなみに昨夜も安眠出来ず)
テレビでニュースなんか見てると、手の指先が暖かくなり、世界が広がる感覚がする。

やはりここ一年ほどの私は正気を失っていたと思う。もしくは常識から外れかけていたと思う。


BLゲームという魔術に捕われ、ブレーキの壊れた車のように走り出したのは2007と2008年の狭間だった。

一年たち、気づけばいつの間にかアスファルトの道を外れ、山道を傷付きながら走っていたのだと思う。


どうやら沙耶のショックで引っ掛かってブレーキが掛かった。


奇しくもブレーキが壊れたのはNitoro+chiralの咎狗の血、ブレーキになったのはNitoro+の沙耶の唄。

いかにNitoro+というメーカーの影響力が自分にとって強いかが分かる。

少しNitoro+、及びNitoro+chiralと離れて、ゆっくり人生考え直そうと思う。


っと帰り道で打ってたところで、なんと雑誌の懸賞に当たってコミック版咎狗の「シキT」が家のポストに…

こここれはNitoro+が私を引き止めてるのよ!

ああ!離れられぬ!

漫画

20100121003126
四コマのトーン貼りに飽きたので薄桜鬼に着手。

ヤバい。一ページ目から素人シュール臭い!顔漫画臭い!背景描けない!これは私の永遠の恥部となりそうな予感。

たすけて---日本家屋の背景なんか描けない!


こんな状態なのに、なんと8、9ページ目には斬り合うシーンがあるという…

描けなかった場合、総て四コマに切り替えよう。

私の気分は長谷川町子…。

りぼんの四コマでいえば「へそで茶をわかす」タイプよ。「HIGH SCORE」タイプでも「めだかの学校」タイプでもないわ。


…なんて言わずに大人しく背景描こう。

心的外傷

昼間は平気なんですが、日が暮れてから怖くて、特に寝る前は本当に怖くて、寝てても夢の中で景色がいきなり豚の贓物を撒き散らしたような世界になってたりしてワッと目が覚めました。で、ワイン飲んで寝ました。昨夜。

沙耶によって完全にトラウマを抱えてしまいました。
今更、なんで私一人暮らしなの!?と責めています。
今晩あたりからは克服して安眠出来ると信じたいです。


なんせ沙耶は窓ガラスを溶かして入り込んでくるような物体なので、予防策ございません。


ただ、見た目が不気味なだけで我々が本気を出せば、やっつけれる…事は出来ませんが「えーん痛いよ」と泣かせる事くらいは出来ます。

殺虫剤とかはむしろ彼女、「良い匂い」くらいに感じるかも知れないので、やはり包丁。武器は包丁です。
ただ皮膚が網状で、受けた傷はすぐに閉じますから、「イダイヨ゛~」とやってる間に颯爽と逃げるのが良いでしょう。
恐らくスピードはさほど早く無いので逃げ切れると思います。

大丈夫。大丈夫。怖いけど大丈夫。だから今晩はいつものようにグッスリさ。

しかし、公式サイトでは一切、肉片すら登場させないなんて、酷いよNitoro+。せめて体験版があったら冒頭で「ぎゃっ!やめだ!」となるのに…。


デモムービーも爽やか過ぎるじゃないか!


ちなみにBLゲームにも肉片、肉塊が多数出てくる作品があり、それがsweetpool。
それに出てくる肉片は主人公の体内よりボトボト落ちてくるのですが、主人公(男)の生理みたいなもんだったので、まだ怖くなかった。

いや、むしろ最終的には(無理矢理)萌えすら感じたゲームであった。


しかし沙耶は無理。ただただ怖い。何もかもが怖い。

早く忘れたい。

人形関係図

にんぎょう
気分転換に人形関係を表そうとしたけど、ゴチャゴチャになったので、確信のある我が家の人形からの矢印だけあらわしてみた。

まだ怖い

あまりに昨日やったゲームが怖くてとても安眠できず、ひたすらラストがハッピーなのかバッドなのかを考えていました。

起床時間になり、落ち着かず、めちゃくちゃ久しぶりに目覚ましテレビをかけました。
現実の事件は淡々と語られますがよく考えたらゲームより怖くて、「ひぃ7人死亡」「ひぃ74人負傷」とイチイチなりました。

一晩考えましたが視覚的にグロいだけで、あの話は単なる純愛物よね。と。
分かってはいるのですが、認めたくないくらいグロかったし怖かった。
最後死んだ主人公に這っていく沙耶とか思い出すと涙出る(怖くて)。

ゲーム内でも言ってましたが視覚情報っていうのは凄まじい力を持っている。

しかしNitoro+やってくれました。

暫く、仕事しててもなにしてても、いちいち思い出すのだろうさ。

また、何かキーワードを聞けばまた思い出すのだろうさ。

エンディングはまだ2つ残っている…
怖くて怖くて、ジャケットをみるのもディスクをみるのもアイコンをみるのも怖くてやりたくないけど、いつの間にかやってるに違いない。

沙耶の唄

沙耶の唄というゲームを始めました。

私が愛してやまぬNitoro+chiralの兄メーカーNitoro+の男性向けエロゲなのですが……

相当グロい、鬱ゲームらしいと聞き、興味を覚えて始めたのですが……


最初のグロ画像設定も「総てみる」に設定しまして…

舐めてました…降参です。
生肉当分食えません。

てか頭痛がします。

つか眠れない。

電気消して寝れない。


私が男性なら怖くて萎える。いや、これは誰だって萎えるだろ。

こわいよこわいよこわいよ!!沙耶こわいよ~ひー助けて!!

やるんじゃなかった!やるんじゃなかった!

PCにアイコンがあるだけでも怖い!

つか、目の前にあるものが信じれない!

この暖かい布団はもしかしたら肉塊かも知れん!
誰が肉塊でないと証明できるのよ!

吐き気を催しながらも3時間くらいプレイして恐らく真相エンドをみたんですが(しかし2つしか選択肢ないってゲームとしてどうなのよ…)

要は、手術で脳に異常が出来ちゃって、総てのモノやヒトが肉塊に見えるようになっちゃったグリリバ声の主人公。(しょっぱなから肉塊(友人)と泥水のようなもの(コーヒー)を飲むシーンから始まる)
の元に唯一ヒトにみえる可愛い女の子、沙耶が現れまして、
「ああ、こいつさえいりゃあ総て捨てても構わんわ」と隣人やら友達やら殺して沙耶と生肉ムシャムシャ。

しかし沙耶は人間じゃなくて、フツーの人からみたら肉塊…

ていうかソファーの下の5cmほどの隙間に忍べるような自由自在な身体をしているのです。


と、途中までの設定は火の鳥のオマージュ。



舐めていた…。二次元では暴力的な描写を好むとか言っていたけど撤回するよ。

沙耶の唄はかなり例外なんだろうけど、懲りた。

別エンディングを見る勇気もない…。うぇ。

大人しく学園ヘヴンとか底抜けに明るいBLやっとくよ。今は心底恋しい。それも一番明るい王様ルートがしたい。今は中嶋ですら怖い。

あまりに怖くて大好きな咎狗やLamento、スイプーにまで片鱗を見出だして恐怖してしまいそう。

怖いよこわいよ。

平和に生きたい!!

ああ!私の日常は平和でありたい!!


真相エンドは主人公の友人が総てにカタをつけて日常を取り戻すんですが、毎夜悪夢にうなされ、銃を忍ばせて生きる。と。


とにかく死にそうなくらい怖かった。グロかった。えぐかった。

早く私以外の人と会って話して日常を取り戻したい。

本当にやるんじゃなかった…。

仲居

久しぶりにお客。地元の町内会の新年会の接遇。

仲居フルメンバー。たった5人だけど。

忘れてたけど、仕事ってマジでダルいね。

速攻帰りたかった。

誇りを感じる時は給料日と客が面白かった時だけよね。あぁ思い出したよ。

かなり久しぶりに26歳仲居にあいました。
彼女は唯一の愚痴仲間「Y田の総てが不快」とか「あの職場は総てにおいてグダってる」とか語り合う仲です。

彼女は高校が合わずに中退、大検を取り専門学校で針灸の勉強をしたのだけど、就活し決まった就職を「なんかよくわからない」けど蹴る。
その後、「よくわからない」けど何故か関西の工場で働き出し、派遣切りにあい、やはりよく分からないが仲居になってしまった。らしい。

目下、新たな就職先を探している彼女は暇な今のシーズンにハローワークに通っているらしいのですが、曰く「何を選べばよいか分からなくなってしまった。」
超・暗中模索状態に陥っているようです。

確かに自分の路線から逸脱した系統の職についたら私も次を選ぶ時、混乱すると思います。
無口な彼女の場合、針灸など技術系が路線であり接客業は本来、専門外なのだと思います。

彼女にとっての仲居は、私にとっての看護師とか介護士…みたいなもんでしょうか?
そう考えると、ゾッとします。



今日、彼女からふいに問われた一言、「働く喜びって何ですか?」
が耳にこびりついて離れないです。

さっきカラオケ屋の人に誘われて私より後に入ったDJという知らない人の家でカラオケ屋の人数名と鍋パに参加しました。

なんでDJなんだろうか、もしかしてフルハウス?と思いましたが、家にDJの機械があって彼女は誰かが持参してきたCDをアレンジしはじめました。
でもフルハウスのDJに若干似てました。

実は今回の目当てはO島さんというシュールに面白い人が来るからだったのですが、彼は来ませんでした。残念。

DJは金パの割に凄い、いい子で話していると生き方に共感を覚えました。凄く適当な生き方です。またDJさばきも「おぉ!」

しかしながら、やはり辞めて一年もたつと話題に限界がありました。

家にこもって、テレビも点けず。やれゲーム、やれ漫画とか行ってばかりではイカンのだなと思いました。

今の私は世界を広げたつもりで狭めてる。のだなと。

ただ、今は狭めた世界に浸りたい。

「明日仕事だから」と早々に帰りました。


もう数時間粘ったら自分なりの場の攻略方法が見つけられたのかも知れません、が、私は家に帰りたかった。


狭い世界に帰りたかった。

今回、ジャスコからカートごと家まで買った物を運んで、カートをそのへんの路上に放置していて「ああ!そういえば若者のノリってこんなんだった!」と思いました。

かねてから「おばちゃんなんか大嫌いだ!!」と叫んでいますが、だからといって若者も大好きではないんだな。と。

世界が狭まっている感覚を感じます。

つまり、私は私の世界にいる人間以外は好きじゃないんだ。多分。


いつの間にか許容範囲がだんだんだんだん狭まり、自分の精神世界に閉じこもり、社会と折り合いがつかなくなりそうで、私は心底怖い。

冷静に、社会での自分のポジショニングを見極めたいです。


他人を観察するまえに、私は自分自身を俯瞰して観察する必要性がありそうです。

自分を育成し、かつ攻略するのです。


私の人生のベストエンドはどんなものなのかみたい。

15、16日

半身さんが関西に帰ってきましたので、やんぷろ大集合した。
まず15日に半身さんと二人、人形を並べて遊んだ。四人揃うと圧倒される。

「はやくGacktの衣装作ってあげて」の半身さんの声にメフィストと私は「あっ…」

そう、彼を何故作ったかというとヴェル・エールの格好をさせるため…
いつのまにか学生服をきて細かいアイデンティティが構築されつつある。

まずい。「帰宅部で頭は良いが勉強をしないから馬鹿。学校に内緒で深夜にバーテンのバイトをしていて遅刻がち」なメフィストの設定は一旦置いておかなきゃ。

そして半身さんのシャルメの出来の素晴らしさにはいきおいよく土下座しそうになりました。

ま…Mana様…

人形達四人で集まってもシャルメ氏はクールでした。カツノリ氏は「ちょっと怖い人だけど仲良くしたい。だけど怖いよ」と思っていてメフィストは「あいつとは無言でも困らない」と思っていると思います。


ボークスの男ボデイとオビツのボデイのサイズの違いにジダンダ踏みました。
並べるとボークスがチンマリ。


タコ焼きとモッツァレラチーズとトマト挟んだ料理を食べました。

その後パトラさんが来て我が家名物のタイピングが始まりました。

鬼畜打は鬼畜といいながら優しいゲームです。

久々に「記録更新だ」という台詞が聞けました。
ただお二人より「うるさい」との評価を頂きました。喘ぐは脱ぐはご褒美くれるわ打つ言葉は卑猥だわ。と確かに。

その後、猫打(にゃんだ)が始まりました。

黒氏やGUCCIに協力して貰い(特に黒氏は半分以上クリアしてくれた!)、残りエピソードも僅かになっていましたが、なんと!半身さんとパトラ氏のお蔭様でフルコンプ一歩手前までなりました!!

ラストエピソードの、あまりの鬼畜なタイピングのムズさにパトラ氏はムキになり深夜1時くらいから始めたのですが朝9時半まで休憩しながらタイピングと闘い続けてくれました。(私は賛牙ばりにタイピングと闘うパトラさんを見守ろうとしたが7:00で寝た。)

それでもラストエピソードはクリアならず…結局あのキーボードは何なのか…。謎に包まれたままです。

そして、まさかのエンドロールもタイピングです!

シナリオライターの名前、原画師の名前、声優の名前を打ち込んで行きます。
それもクリアしたらどうなるのか見てません。

持ち主の私が一番タイピングが遅いのは問題ですので、4つ持っているタイピングゲームを駆使して力を鍛え、いつか猫打に勝負を挑もうとおもいます。


タイピングの合間にパトラ氏にコスプレ業界のサイトみたいなのを見せて貰ったのですが、驚愕しました。

ライチ光クラブのライチ…
ロボットのコスプレ?


マクドのハンバーグラーのコスプレ…



そして仏像、空也上人像のコスプレ!!

過呼吸になりました。


奥が深すぎます。

日本が怖い。



その後、Mアリーさんも合流し京都に出来たという忍者レストランに行きました!
店員がみんな忍者の格好をしていて
「姫君4名ご到着でーす」と案内されました。

「忍びたるもの己の痕跡は残さぬもの。使った食器はあちらにお返し下さいませ」
とバイキングの説明を受けました。

マジで忍者してて、影響を受けて私も暫く忍者喋りになりました。
あまりに影響を受けてクナイと手裏剣を買って帰りました。

忍者の手のところにまくアミアミが大好き。

そのレストラン、横に忍者迷路がついていて、探検しました。臨兵闘者皆陣…リンピョウトウシャ…続き忘れました。

忍やばいです。忍びやばいです。

私も本当に忍びになりたいです。

影響されてパトラさんと二人歩くのが早くなりました。

忍者!!なんと素晴らしい!!

その後、全く新譜が入ってない困ったカラオケで歌って、解散。

次は2/11にカリガリの武道館ライブに行きます!


三日間の休み、濃かった…。

人形

20100116041318
20100116041315
再会を果たしました。

漫研

本日漫研日。
ひたすらトーン貼りと文字を活字化。
パトラ氏の原稿が出来上がっていて「アーッッ」って感じで素晴らしかった。
ベタの中から伸びて来る手のコマが忘れられない。夢に出てきそう。
失礼だが大爆笑してしまった。「最高です!この手!最高です!」
「無い」表現がむしろ新鮮で「有り」だった。


文字を植える時に気づいたが私は「本田」を12P総て「本多」と書き間違えていた。
いかにキチメガに脳内を犯されているか分かる。

本多は唯一、私がリアルに結婚したいBLゲームキャラクターである。
あいつとなら一生、添い遂げる自信がある。が、あったところで実に仕方ない。


素人漫画にハマッてしまいそうだ。中学生時代のバレンタインにクラスの子から貰ったクッキーやチョコレートみたいな楽しさだ。
「…これはクッキーと呼ぶにはフニャフニャすぎるしホットケーキの味がする」みたいな。
「これは漫画と呼ぶにはこまわりが…トーンが…つか見覚えのある絵」みたいな。

お菓子の素人がホットケーキミックスでクッキーを作るように、漫画の素人は他の漫画をミックステンプレートするのだ。

でも素人には素人には出来ない良さがある。

素人は漫画を描いてる。それ自体がシュールなコメディーなのである。
私の漫画もそんなシュールなコメディー臭がしていれば良いなと思う。

宇多田ヒカルの1stアルバムのジャケットのような本にしたい。

薄桜鬼もネームが漠然と出来た。描いていると楽しい。ネームが一番楽しい。
ネームの段階は、まだ私の妄想だから。
作業が進めば進むほど私の妄想が具現化してしまい、第三者と共有できるようになるのは、そら恐ろしい。

今日気付いたが私は少し気を抜くと吹き出しやらモノローグが文字だらけになってしまう癖があるらしい。
これは魔夜峰央の影響に違いない。

ブログも気づけば字だらけになるし。

今度、同人系で何かするなら小説が書きたい。
団鬼六をオマージュした緊縛ものが書いてみたいね。
!暴力!と!暴力!の狭間にある愛みたいなのが書いてみたいよ。

♪きすをするつもりが唾を吐いて~撫でるつもりが引っ掻いて~
のミスチルの曲みたいなのが書きたいよね!


ただ、忘れてはいけないのは今ヒマなだけで二月中旬から仕事が忙しくなる事…
怖くて身震いする。

今の幸せは束の間なのよ。

すぐに生きてるので精一杯になっちゃうのよ…。

ブルブル…
こうなったら漫画と同時進行で今から小説も書き出してやろう!
頑張るぞ!

やはり描けない

20100114020633
20100114020630
20100114020627
女装姿が出てくる漫画の参考に「摩利と新吾」を読み返していたら、もうトリップ。なんだこら。素晴らし過ぎる。

このコマ割達、表現達。ああ現代少女漫画が敵うはずない!!

30年くらい経ってるのに新鮮!!

私もゴシゴシ、ポイを描いてみたい!
ああ描けない!死にたい!

2008年11月頃から今まで、
BLゲーム13本(うち3本はPS2)
乙女ゲーム4本(すべてPS2)
をプレイした、もしくはプレイしている。一連のプレイで私が一番よく聴いた声優は誰なのか。17本中のキャストの出演頻度が気になって調べました。
裏名と表名は総て統合し、多い方の名前に表記しました。裏名と表名の出演数が同じものは私が好きな方の名前で表記しました。
あと、鬼畜眼鏡と鬼畜眼鏡Rのような関連ものの出演は作品数に関わらず1つとカウント。

またボイスがついていればモブキャラクターもカウント。


結果は実に予想通り、一位は5作品出演で
森川智之
緑川光(うち一件裏名)
平井達矢(うち一件表名)
浅野要二(うち二件表名)

二位、四作品出演で
岸尾だいすけ(うち二件裏名)
神谷浩史
先割れスプーン(うち二件表名)
犬野忠輔

と。非常に順当な並び。

三位、三作品出演とまでなるとおもいがけずにモブ多出でヘルシー太郎や中村悠一が滑り込んでくるが、特に書きません。

総て表名の森川と神谷。なにより総て裏名の犬野を尊敬します。
いっそ犬野主人公でゲーム作れ。
基本的に野太い声の犬野忠輔ですが時にオカマ、時に江戸弁、時にスポーツマン、時に無口な悪魔と素晴らしい声優です。
総てクールでやや鬼畜キャラなベテラン声優森川よりも演技の幅が感じられて好きです。

イロモノ具合ならば平井達矢も言うまでもないです。外人、二重人格、ヤンキー、ヤンデレ。
が、忘れてはいけないのが岸尾。彼のオカマちゃん声は破壊力がありすぎます。キチメガにおける澤村役、眼鏡克哉にチョッカイ出して目茶苦茶にされるエンディング4は本当に素晴らしかった。
彼なら受けも攻めも自由自在です。


次のキラルのゲームも犬野を使うべきです。
既にLamentoに出演しエンディングも一つありますがルートも欲しいです。

あと気分を変えてプログレスとか皇帝を主人公に起用したら楽しいと思います。
既存の三作品、森川か緑川どちらか必ず出演していますが四作目は要らないと思います。
純粋に二人とも凄いんだけど純粋に聞き飽きました。

ただし森川氏がヒャッハーな狂人キャラなど奇特な演技をしてくれるなら話は別です。

とは言え、キラルが新作を出すならばボイス無しでも買います。スチル無しでも買います。淵井鏑のシナリオとZIZZのサウンドさえあれば私は幸せです。


と、また自己満でしかない記事を書いてしまった。

ミッチーマウス

折角、生まれて初めてちゃんと音楽プレーヤーに投資したんだから、新たな音楽を開拓しようと…

しようとしたのに…


何故かミッチーの楽曲を気まぐれでダウンロードし、しかもハマってしまいそうだ。


歌は劇的下手だがウェットに富んだ笑える歌詞と大袈裟で耳に残るメロデイ(大概トランペットがパッパカ言ってる)…
ナニカに似てる。

そうキャラソン。ミッチーというキャラクターのキャラソンなんだろう。


ワンマンショー行ってみたいなあ(自分の予想では歌が下手過ぎるからライブとかコンサートって言えないんだと思う)。

ああ10年前の美味しく熟れたミッチーが出てくるんだったら絶対行くのに。
三次元は老けちゃうから悲しいのよ。


でも「よこしまアリーナ」(語源:横浜アリーナ)だとか
「ゆくミッチー、くるミッチー」(語源:ゆく年くる年)

温泉に入る前に風呂に入りたがる。
王子の呼称を堂本光一に譲る。
ワンマンショーはいつもコスプレ。

中野ブロードウェイで43万の買物をしたことがある。

調べれば調べるほど。ああ「変態」だ。
素晴らしい「変態」だ。


違う路線だけどオーケンと似た匂いを感じる。(主に90年代初期臭)

オーケンもミッチーも存在自体がアンダーグラウンド・エンターテイメントなのよ。


とりあえず研究がてら、ようつべで相棒みてくる。

職場の健康診断で視力を測ったら右0.2左0.1になっていた。

漫画、携帯、パソコンのお蔭様。

小中学生時代、A(1.5~)としか出たことのない私の双眼。

でもあまり見えすぎるのも良くない。

鍋に大量に虫が浮いていた時も私だけが騒いでいて家族は「それはシイタケのカスだ」と信じてくれなかった。
お兄ちゃんだけは視力が良かったので気づいていたが「虫がなんだ」と言って食べていた。

今の私なら目は悪いし、きっとシイタケのカスだと思って、あの鍋は食べれると思う。


しかしながら、この中途半端視力。コンタクトは勿体ない。裸眼はちと不便。眼鏡は26歳仲居とキャラが被る…

悩ましいです。

ちなみにゲームをするときと展覧会、映画に行く時は眼鏡を掛けます。総てを見逃さない為に。



久々に職場の人間と過ごしていると「やっぱり合わない」と感じました。
職場で眼鏡なんか掛けたら、もっと嫌な部分が見えてくるのだろうさ。

漫画

20100112000302
内容は糞でも、絵がウンコでも、どっかで聞いた事ある設定でも、12ページのペン入れが終わって「よく頑張った!」と思う。

そして地獄のトーンとベタの作業が始まる…くだらない内容だけに時間を掛けるのが悔しい。二分くらいで読める漫画なのに。鼻で笑いながら。


それが終われば薄桜鬼の沖斉を描かなければならない。女装の斎藤…女装で沖田に狙われる斎藤…でも無意識下で土方が好きな斎藤…
荷がおもすぎるぜ。四コマ逃避は出来ないし。


気分転換にVitaminZで勉強でもしよう。

あわわ

おかね、ないのに、あいぽっと?あいぽっど?ついに買った。
いままで、(/ω\)ハズカシーィけど。携帯で音楽聴いてたんやけど、機種変したら、めちゃくちゃ音楽ききずらくて。
我慢の糸があったらしく。きれた。
ミドリで適当に選んだら、ナノだった。良いのか悪いのか古いんだか新しいんだか分からないけど、ゲームにナノって奴がいて6番くらいにすきだから嬉しい。
携帯の音楽ダウンロードだったらあるのが、あいちゅーなーすとあで無かったりして。悔しい。
世の中には、ニコニコとかようつべの音をポッドに入れる裏技があるらしいけど、わからなくてできない。

21歳でこれじゃ、今後どうなるの私。手遅れにならないために、パソコンからブログかいてみた。

多方面に考える会

9日、10日と友人二人と私、開催地は我が家で「多方面にホモを考える会」が催された。
かなり多方面。話題が70年代、80年代のプログレッシブ音楽までに飛躍したといえど話題の中心はやはり「やおいとしてのホモ」であった事は否めない。
それはもう、コナンやサザエ、まるちゃんまで餌食となった。

丸尾受け…いや結果、彼はどちらも行けるクチと判断された。

「屈強な筋肉に食い込む荒縄…」
ガチムチの百合にハマッているK子さんの演説は興味深かった。

布教の為と自らの精神安定剤として私はどんな話をしていても三言目には必ずBLゲームの話をしていた。

今私は今年で齢24歳になる御婦人二人とサークルを発足。ヘタリア同人を描こうと足掻いていて、それに違和感を覚えずにいた。

が「ヘタリアとか[ゆとり]の臭いプンプンすんねんけど」

というK子さんの発言に「否定出来ない」と思ってしまう。


なぜなら同人の醍醐味とは火の無いところに煙りを立てる事。
昔の腐った子女達は自らの妄想力をフルに使って時にキャプ翼、時に聖闘士星矢で「無から有を作り出す」すなわち「やおい無きところにやおいを持ってくる」という行為をしていたのである。
見方によってはかなり高尚。頭脳を使った遊戯である。

しかし、現在主流の同人対象の殆どは「腐女子人気」を狙い本家で既にカップリング布石が敷かれている。
それを何ら頭を使わず、与えられたままの布石カプを使って同人化するのは、社会に「乗せられている」状態なのではないか。
それこそ「次々に売れる関連商品の裏側で懐を暖めて笑うのは「女は馬鹿だ」と思う脂ぎった親父かも知れない。」という隣人の言葉が頭にこだまする。

つまり現在の同人界に漂う[ゆとり臭]とは裏側を読んで萌える本来の同人から離れた同人からそこはかとなく漂うバカっぽさ。というところだろうか。

様々な考えが頭を交錯するが私が出した結論は、ええい関係ない。乗ってしまえ!

現代の[ゆとり臭]漂う同人をあえて体感することも、多方面からホモを考える会の活動の一環になるのではないか。と思う。

私は最終的に「何故、私を含める女性の一部でホモが特別視されたか」という事を読み解きたい。



K子さんは私のバイブルBLゲームである咎狗の血(PS2版)を借りて行ってくれた。

もう、仲間がいなさすぎて(唯一のBLゲーム仲間であるMアリーさんも咎狗に関しては「暗い。文字多い。つまんなさそう。」と所持しているにも関わらず放置を決め込んでいる。)どんな蔑みの言葉でも罵倒でも言葉攻めでも良いから誰かと咎狗を分かち合いたい私には女神にも思えた。

恐らくプレイしての彼女の感想は、この二日間で彼女が事あるごとに言っていた「中二臭い」という言葉で彩られていると思う。
あの中二具合と「ん?なんかどっかで聞いた事あるような設定?」というデジャブそのものに何とかハマッてくれて欲しい。
がPS2版の表現規制で過激かつ神エンドであり私が身もだえ転げ回った介護エンドも軍服エンドも淫靡エンドも腸エンドも無い状態では、さして彼女の萌えの琴線に触れずにソフトが我が家に帰還するのが半ば見えている。


それでも一人これでBLゲームをプレイする人間が増えた。という事実に私は歓喜するのである。


年々、元気がなくなっているBLゲーム界。
今年のBLゲームの豊作を祈念しこの記事の結びの言葉とする。

人形

20100110231321
20100110231318
黒氏が人形仲間になった。
黒氏の凜子姉さんはかなり勝ち気な女の子である。
我が家の克則は喋りである。
メフィストフェレスは無口である。

勧善懲悪。社会のルールを遵守し、それを周りにも促す凜子さんに克則は尊敬している。がメフィストは二人とも偽善だと思って疑わない。その捻くれた考え方は彼自身の過去と、頻繁に脱臼を繰り返す彼の四肢にどうやら関係しているようだ。


半身さん宅の、かれんちゃんとシャルメさんと会えるのは15日。

ついにMana様DollとGackt氏Dollになれなかった者が再開を果たす。

すなわち、それは「再会の血と薔薇」である。

鬼畜打

あまりに新しい携帯が慣れず文字が打ちにくいのでパソコンで文字を打つようにしようとしている。

訓練として久しぶりに鬼畜打を引っ張り出してやったら…


…恥ずかしくてとても練習出来ない。

改めて、これが素面で出来た半年くらい前の私はそうとう追い詰められてたんだなぁと。

また、家にきた友達にまでプレイを半ば強制していた事を思い出し、「ううむ正気の沙汰じゃないな。」


打ち込む鬼畜ワード、喘ぎ、半裸になるキャラクター(パンツ一丁まで)…

鬼畜打で全キャラを攻略するとオマケが開き、鬼畜妖精をなぶりものに出来るのですが、そのオマケを開く為にかなりプレイしまくった記憶あり。

ますます自分が分からなくなって来ました。
そんなに私は鬼畜妖精を剥きたかったの?

なぜ私はBLゲームにはまったのでしょうか?

世の中他に楽しいものもあるやろに。

不思議になってきました。

パプロフの狗状態でBLゲーム雑誌Cool-Bを購読し舐めるように端から端まで読み、毎日PCでメーカー各社の情報を収集し、新作ゲームが出ればレビューを見まくって買うか買わぬか吟味し、旧作の関連商品が出れば日本橋まで買い付けに行き、ヤフオクで過去の関連商品の出品状況を調べ時に落札し……


なにやってるのかなぁ。

今年はキチメガのドラマCDが新たに出る。キラルは五周年。ラッキードッグはファンディスクが夏に出る…

何か変だな。なんでだろうな。と思いながらも今年も何だかんだ投資してしまうのだろうか。

うむ

なぜかGantzというアニメを見はじめて、なぜか珍しく夢中でノンストップで見てしまいました。
が9話まで見たところでやっと疲れたのと飽きたので止めました。

二次元で表される暴力表現が好きらしいです。

実際はチキンハートで非暴力、服従な私です。
だからこそ非現実は思い切りバイオレンスを楽しみたいのかも知れません。

Gantzは腕をへし折られる。歯を抜かれる。頭を吹っ飛ばされる。
多分一生懸命見れた理由はそれだけ。まあ、話も面白かったからやねんけど。

今後も出来るだけ平和に過ごしたいです。身近に暴力があったら、とても見れないと思う。


…そんな事より私は漫画を描かなきゃならないし、ゲームだってやりかけのが片手じゃ足りないのに…

ゲームの優先順位
①薄桜鬼
②VitaminZ
③ラッキードック
④メサイア
⑤花陰

ここまでフルコンプしたらSTEAL!買うぞ!!

防寒具

支配人よりマフラーをプレゼントされ扱いに困っております。
つまり巻くか巻かぬかです。
この際、なぜ何の理由もなく物品をくれるのかは深く考えません。くれるのなら貰うとも。

つまり巻くか巻かぬか。これだけです。


色がじじむさい。
がカシミアで暖かそう。
しかし、なにより今までマフラーなしで今冬を乗り越えたのに今更なぜ巻かなきゃならんのか。

やはりじじむさい色してるし今冬は見送ろう。ドライマークついてるし、すぐ汚れそうだし。

それにしてもじじむさい。
プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。