スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムチ麿文庫会報(秋号)

ムチ麿文庫より私の脳内で限定販売!!「ドキドキ☆魅惑の肛門医シリーズ」大好評発売中!!

秋といえば…読書!今回はそんな秋にピッタリの本シリーズのあらすじを紹介!!あなたも、これを読めば、つい御手洗いに行きたくなる!!


第一巻「真夜中の鬼畜肛門医」…
記念すべき第一巻!ラクロス部に在籍する男子高校生が、チームを救う為に診療所の門戸を開く……
終盤の鬼畜肛門科医の過去のトラウマの独白は涙なくしては見れないと業界で話題沸騰!


第二巻「散らされた直腸癌」…
まさかの第二巻。腹部異常感に来診した老人は本当に癌だった!!鬼畜肛門科医は直腸癌患者にも平等の辱めを与えるのか?それとも遠慮するのか?
老人のいじらしさに鼻血。貧血者多数出没!ティッシュの御用意を!!

第三巻「鬼畜肛門医・リターンズ」
…第二巻から三年。前巻で肛門科を去った鬼畜肛門医が、更に極悪非道になって戻って来た…!
今回の犠牲は来診者ではなく通行人!身の毛もよだつ通り魔診療エピソードにあなたのセコムが作動する!

第四巻「鬼畜肛門医VS泌尿器科の悪魔」

ある日、清々しい朝と共に鬼畜肛門医のもとに現われたのは、時差ボケで寝ぼけ眼の「泌尿器科の悪魔」だった!想像を絶する下半身の医者達の血沸き肉踊るバトルにアドレナリン大放出!!心のドーピングにどうぞ!


第五巻「鬼畜肛門医死す!」
…総てのヤル気を失ってしまい軽井沢の別荘に引き籠もる肛門医。そんな彼の元に彼を怨む者達が軍隊を結成し、「制裁」を与えにやってくる。
復讐者の乗り込んだ戦車のキャタピラーが鬼畜肛門科医への鎮魂歌(レクイエム)を奏でる。


作者ムチ麿コメント…
「肛門科医」というテーマで小説を書きたいと言った時は出版社の方にかなり反対されてしまったんです。
それがまさか5冊も出して貰えるなんて本当に感無量です。
挿絵を描いて下さったイラストレーターさんには、肛門検査器具やら戦車やら半魚人やら…かなり無茶を言ってしまいました(その節は本当にスミマセンでした。)おかげで素敵な本になりましたありがとうございます。
本作を執筆していて、何より嬉しかったのが本書を読んで肛門科医を志したという小学生からのファンレター。なれるといいなぁ。

第六巻は鬼畜肛門科医を巡る人々の番外編を集めたものになりそうです。勿論、人気投票で意外(?)にも上位だった泌尿器科の悪魔の御話も収録予定です

最後は鬼畜肛門医の作中の言葉よりヒトコト

「好きな事は誰がなんといおうと好きであれ」

あなたも自分の本当に好きなものを大切にして下さいね。


*勿論すべてフィクション。

ちなみにこの日記を書いている途中で睡魔に絶え切れず失神。目覚ましをかけそびれ遅刻ギリギリでの出勤を余儀なくされた事を補足しておく。(ここだけノンフィクション。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。