スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケ

昨夜は本当に久し振りに黒氏と二人でカラオケ行った。
hydeが如何に魔性のエロエロ誘い受けであるか語って下さり、ありがたく拝聴した。

その少し前まで家で猫猫猫猫狗狗狗狗萌萌萌萌萌萌状態で「こんな私は異端なのかも」とクサクサしていたのが吹っ切れた。

こんな歌の一節があります。
「♪俺がパンチラ見てるんじゃねぇ!お前がパンチラ見せてんだ!!」


私がキラルに萌えてるんじゃない。キラルが私を萌えさせているんだ。

黒氏もきっとhydeに萌えているのではなく萌えさせられているんだ。

hydeは魔性の妖精。アーティスト達を誘惑するワガママ・フェアリー…
両胸を飾るピアスで蠱惑的に誘惑するのです。きっと。oh!

黒氏は妖精の虜。トークショーで握手をした妖精の手は小さくて、それでいて熱かったそうだ。


そして懐かしの映画、MOON CHILDの話になり
「お前の血を吸ってやろうか!」
大根役者ぶりの物真似で大爆笑です。

俄然、また見たくなってしまいました。DVD買おうかしら。

Gacktの演技はシリアスになればなるほど声が低過ぎて、要字幕です。


世の中はファーストフードを擬人化し、モス×ミスドにまで発展せん勢い。*モスは眼鏡。

国の擬人化は映画になりました。都道府県も擬人化されました。大江戸線も擬人化されアニメになりました…

壁と床と天井は三角関係と言ったのは誰だったか…

「萌え」という目線を持ってしまった日本は、きっとリアルでは崩壊が近い事でしょう。代わりにアンリアルの世界が更に繁栄する事でしょう。

南無阿弥陀仏。合掌。

私は、キラルの四作目とタカトの第六の画集を夢見て今日もキリキリ働こうじゃないか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。