スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸尾万歳

エログロ漫画の大権化、丸尾末広の新刊が出ました。江戸川乱歩原作「芋虫」を見事に描きます。

ただし、読み終わった今グロ過ぎて吐きそうです。せっかくのタリーズカフェのアサイーバナナスワークルも気持ち悪いです。

この「芋虫」私は原作も乱歩地獄の映画版も見て、かなり好きな乱歩作品です。蟲の次くらいに好き。
なにが好きって容赦なくエログロだから。何の迷いもなくエログロだから。

戦争で負傷し、手足を失って耳も聞こえない喋る事も出来ない状態で帰還した芋虫のような夫と妻の醜悪で美しい物語です。


しかし原作よりも映画よりも何よりも乱歩が生々しく描いていて、もう凄い。トラウマ。完全なるトラウマ書です。

目を潰すシーンなんかは、正視できません。なんつうインパクトや末広!!誰が…

他に誰がこのインパクトを描く事が出来ようか?!


ちなみに「ちびまるこちゃん」の丸尾くんは丸尾末広からとられた名前だよ。さくらももこはアングラ漫画が好きだったらしい。ちなみにちなみに花輪くんは花輪和一からきている。


しかし、あまりに強烈な書物すぎて本棚に置くのが怖い。

そして丸尾漫画、好きなんだけれども恐くて蒐集できない。全部集めて読んだら発狂すると思う。
「少女椿」一冊でラリパッパになったし。


実は私の今の携帯ストラップは丸尾です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。