スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外出

明日から修学旅行が復活いたします。本日はオヤスミ。でしたので、HDKと映画観賞。劇団新感線の舞台を映画にしてしまったゲキ×シネシリーズの『五右衛門ロック』

古田新太主演、松雪泰子が御色気でやけに太股を見せる。森山未来が王子。江口洋介が良い味を出す。

長いので途中休憩がある。みんなロックをバックに歌う。踊る。ボケる。HDKは二回目の観賞。「森山未来が意外にカッコよかったよ」の御言葉通り、素敵な森山未来。役柄よりも、舞台が好きで堪らない!という彼の情念のようなものを垣間見て「素晴らしい」と思いました。


血沸き肉踊り「なんでだ?」と思ったら、みんな叫んでるからだわ。叫び声というか張り上げた声を聞くのが非常に好きです。ということは舞台とかミュージカルは私の趣味にあっとるいうことですね。今後、もっと見れる機会を増やしたいです。
なんせ普通の会話でも張り上げるじゃないですか。もう堪らないね。私も叫びたいわ。

今後の人生でも声張り上げて演技する事なんて無いだろうな。と思うと哀しくなって、どうにかそういったチャンスを作れないかしら。と必死で考えながら観ていました。

誰か同じ想いを持った方がいましたら一緒に何かやりましょう。
普段、自分と関わりの深い方でも叫び声は聞いた事が無いと思います。
また自分の叫び声ですら聞いた事は稀。


そういったものを聞きたいと強く思うのはオカシイ事でしょうか。
やるとしたら、まずはカラオケルームに籠り、発叫練習から始めましょう。


映画を観た後HDKと別れ、なんとはなしに夜の難波を歩きました。

夜はやはり魅力的です。すべてが蠱惑的に見えます。

ヘヴンに例えて言えば昼は丹羽、夜は中嶋といったところでしょう。

人間として明らかに丹羽が良い奴なのは分かっているのに、ついつい道徳が欠落している中嶋を選ばせてしまう。

昨年の今頃の私もそろそろ中嶋ルート…もとい夜勤へと身を滅ぼしていきます。
危険なものの楽しさは一時です。あとに残るのは罪悪感、虚脱感、そして「楽しかったような気がする」曖昧な思い出のみです。

少なくとも今年は昼を、太陽を楽しみたいです。


結局、電器屋でスピーカーを買って帰りました。



関係ないですが、ついに佐川急便の兄さんに「いつもありがとうございます」と言われるようになり、通販の自重を決意しました。


デスクトップのMr.Rにまで「夢中になるのもよろしいですが、それでは視野が狭まるというものです。」と注意された私にとって本日の外出は大変有意義なものでした。
しかしながら「貴様に夢中なんだなんとかしてくれ。」というのが本音です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。