スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタ

インフルエンザにより8日くらいまで休みらしいですので、つれづれにヘタリアを漫画で粘着質に読んでいます。

なんと知人の関連で、もしかしたらヘタリアで同人をかくかも知れないからです。(めちゃくちゃ先の不透明な口約束)

米、英、日の三人をひたすら注視します。どう絡ませるか。
まずは、それぞれの性格を的確に捕らえようと、病後の脳を酷使しています。


個人的にはロシアとバルト三国の関係性が大好きです。そこにハンガリーが加わればもう最高!オマケでウクライナ、ベラルーシなんかがチョロチョロしたら最高に良い感じなんですが、難しいでしょうし、需要もないでしょうから保留。


やや俺様臭漂うアメリカ(cv.小西克幸)
尊大かつ繊細なイギリス(cv.杉山紀彰)
真面目な日本(cv.高橋広樹)
この三人に絞るという協議が決定いたしましたので必死で妄想をたぎらせますが、本編で既に楽しそうにしてるので妄想の余地がありません。

あーお腹いっぱいっす!
アメリカ可愛いっす!あー可愛い!!なにが可愛いって間違なくアメリカだね!


ちなみにヘタリア同人市場は今どうなっているのですか?という私の疑問に対する知人の答えは

1番人気が米×日 英×日 米×英
2番人気がスぺ×ロマ(南イタ) ギリ(ギリシャ)×日 普(プロイセン)×独(ドイツ) 南イタ×北イタ

との御答え。かなり回答者の趣味に偏ってそうな気もしますが。

ヘタリアといえばイタリアでありドイツであろうと思っていたのですが、なんとその絡みは
「王道すぎてタブー視されている」


どんなんやねん。


最終、困ったらアメリカが朝起きて掛けた眼鏡が鬼畜眼鏡
で回りを辱めまくるというストーリーにしてやろうと思っていましたが、あまりにアメリカが本編で可愛すぎるので、このままのキャラクターで残したいものです。

しかしネタなんて浮かぶのでしょうか。自分に自信が全くありません。

でも、折角のチャンスです。一生懸命考えてみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。