スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスジェンダー

今更ながら「性別が、ない」という実話四コマ漫画を読み始めて、これがなんとも面白い。

女性として生きてきて、30歳のある日、医者に半陰陽であると診断され男性を選択して生きる事を決意した人の漫画なんだけれども。
正直いってめちゃくちゃ楽しそうでめちゃくちゃ羨ましい。

ヒゲを生やしてまるで男性なのに戸籍は女性で、旦那がいるのである。
しかも旦那は受け入れてしまっているのである!(一巻現在)

乳は切除し脂肪を抜いたら乳首が変な位置にくる話

ゲイパレードに堂々と出た話。

模造男性器を海外に買い付けに行こうとする話。

ニューハーフとの交遊関係。

出入りしているオナベバーの話。

今風になろうと日サロに通う話。

鍛えても乳下がタルンタルンでタトゥーを入れて誤魔化した話。


ホステスの経験もホストの経験もあるという、彼女…いや彼…いや著者が……


うらやましい!!!!!!!!


性別に翻弄されているのではなく、性別で遊んでいる!著者は性別遊び人である。間違ない。


私達は哀しくも殆どの人間が性別をひとつしか体験出来ない…。

なんてつまらん。
永遠に男性の気持ちは体感出来ず想像しか出来ない。

男性は図像、女性はシチュエーションに萌えるというのは本当だろうか。


私も男性になれば、グラビアとかに興味を持つのだろうか!
いや、男だったら間違なく……オタクである。

もっとオタクである。間違ない。

ミリタリーとか機械にも興味あるオタクだったら楽しそうで良いなぁと思う。



男性になった、その場合、BLはやめて百合ものに走ろうと思う。既に神な百合ゲーはリサーチ済みである。

要は自分から遠い位置ってのがポイントなのよ。

まぁシチュエーションではなく図像に萌える男性になった場合、そんな事どうでも良いのかも知れませんが。


自分が男になったらドウシヨウ!という妄想は止まりません。
半陰陽は数万人にひとりの可能性だそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。