スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア。

男子フィギュア一位がアメリカのライサチェック、二位がロシアのプルシェンコ、三位が高橋だそうで。
ライサチェックのダイナミックな演技にヤラレタ私としては嬉しい結果。
プルシェンコは審査がオカシイ!とキレてて、高橋は本当に嬉しそうにしてました。

フランスのシュベールどうしたの?

ショートでアチャチャーだったからでしょうか。かなり順位が可哀相になってました。



ノブナリも靴紐がアチャチャーになってショートで4位だったのに8位に…。

順位が小塚と並んでました。

仕事中だったのでフリーを見れてないので、帰ったらYouTubeかなんかで上位三位+ノブナリ見ようかしらって感じです。


しかし、ノブナリはなんて「影響力のある顔」なのかしら。

高橋が電車で前に座っても気づかないだろうし、気付いても声は掛けられないと思う。

でもノブナリならどう?すぐ気付いて、あわよくば声でも掛けようかしらって気にさせる。

顔から人柄が滲み出てるというか。


高橋がテレビで三回みて覚えられる顔なら

ノブナリは一回で覚えられる顔だと思う。


そして何かしら物事を考えさせる顔。微笑ましく思う人もいれば不快感を感じる人もいるだろう。
何も感じないって人はいないと思う。
総ての人間を無関心でいさせない。


多分、彼は10年たっても20年たっても人々の記憶の片隅に残り続ける。


なんてうらやましいんだろう。

私もそれくらい記憶に残る人間になりたい。


なにかしらパーツだけでも記憶に残りたい。


私のパーツで他者に印象付けれる箇所…


細い目。

よし、これ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。