スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀探し

模造刀を探すべく近所の奈良土産屋を練り歩く。

ヤフオク同様、いいやつは高いし、わるいやつは安い。
1260円の木刀はあまりにカッチョワルイ。多分握り拳のほうが強いよ、コレ。
よく、修学旅行生が没収されてるのはコレだな。


お土産屋じゃなくて刃物屋はどうだろうと、見たら包丁ばかり、そりゃそうか。つうか切れる刀じゃマズイわ。銃刀法違反。

当たり前だけど、模造刀は切れないように出来ている。

よくよく考えたら切れる刀を腰にぶらさげていた江戸時代はなんてホラーなんだろう。つまり、切るために持ってるわけで、なにを?って人体を…?まさか野菜切る為ではあるまい。

いや、怖くない?本気怖くない?

なに?
どのタイミングで人体切り付けるわけ?
親のカタキ?

平和ボケで全くわかんないよ。

とりあえず現代はみんな丸腰で良かった。

運動神経ない私が仮に戦国とか江戸の武家の男子に生まれてしまったら大変。
切り合いの練習で速攻、手負いだわ。傷が化膿して破傷風で死ぬわ。


ー享年14歳。まだ元服前であった。

キートン山田のナレーションが頭に流れるわ。


ー後半に続く!



しかし、仕事が本気でダルいわダルいんだってばさ。

頑張って私。頑張って私。
現代に生まれる事で元服前の死を回避出来たんだから、頑張ってイキロー!!


かせげー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。