スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカトで円満

一番嫌いで一番好きだったY田というオバサン(48)に辞める事を言いました。

前半は彼女が大嫌いで、殺意まで感じていましたが、後半は何を考えているか分かるようになって「実はイー人じゃん」となりました。

辞める事を言ったら「もっと早く言ってよ!」と言われましたが、早く知って何か変わる事があるんでしょうか?


これで、殆ど全ての人間に伝えれました。

が、ラスボスが残っています。

料理長です。

実は一月くらい前より、些細な事からコイツとトラブルになり、お互い絶対クチ聞かないという暗黙の了解で繋がった関係となってます。
小さな旅館なので、どうしても喋らなきゃならない近しい存在なのですが、それでもお互いシカト決め込んでます。

しかしクチをきかない関係というのは意外に心地好くて、ビックリしました。


思えば、2007年度一年は同じ家にいながらお母さんとクチをききませんでしたし、兄とクチをきかなかった期間も割に長かったし(計五年くらい?)、小4まで父を見て見ぬふりしてましたし、「喋らない」

に慣れている気がします。


同じ空間にいながら、言葉を一切遣わず、どうしても伝えなければならない事だけ、言葉以外の様々な手段を使って伝えようとするのは中々、オツなものです。

そして何より、言葉が無いとトラブルの少ない事!

余計な言葉で揉める事がありません。


結局「無視」なんて人間、出来ないんです。

せいぜい出来るのは「言葉なき関係」であり、それは非常に円満な関係であります。トラブルはいつでも、言葉、から始まります。


また、言葉がない関係は言葉では言い表せない関係であり、ある意味深い関係だと思います。


ということで、言わずに辞めよう。ハハハ。


そういえばそれまで、あまり会話しなかった兄と、いきなり長々と会話した日がありまして、

その時思ったのは「あ、ちょっと幻滅」

「私なんかと長々と喋るなんて、兄も終わりだわ」と思いました。

一度「コイツとは喋らないでいよう」と思ったら、よっぽどの事件でも無い限りは貫きゃなきゃ。

私も一度、料理長はシカトと決めたなら、最後までシカト!貫こう!

それが私にとっての「良い」関係だ!

言葉でのコミュニケーションが無い以上、相手にとって「良い」関係でなくとも関係ない。

よし!言わずに辞めるゾ!

もし、あっちから何か喋ってきても、誰かを介して直接喋らないようにしよう!

一度決め込んだシカトを解消するほど、私の退職は大事件ではない!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。