スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を攻略

一昨日、些細な事からボコさんに半ギレて、まくしたてるように自分の意見を言いまくってしまいました。
どういうわけか、たまに私はそういうテンカンを発症します。今回もそうです。
ちなみに特にテンカンが起こりやすいのは隣人と話してる時です。


ボコさんには非常に迷惑を掛け、傷つけたと思い、申し訳ないな。と思っています。

で、昨夜、ボコさんより電話があり、
「私の言葉の選び方はアナタのベストエンドではなく、ノーマルエンドフラグの選択肢なんだと思う」
と言われて、かなり興味深く感じました。

何でも、ボコさんは私の十年来の友人である半身さんに私の攻略法について尋ねたらしい。その半身さんのお答えが…


「例えば、〇田さん(私)が嵐の桜井を好きだったとする。
でもボコさんはマツジュンを好きだったとする。
桜井カッコイイわ~と言う〇田さんに対してのボコさんの返答は…」

1、「えー桜井なんてアリエヘンわ!絶対マツジュンやろ!」という否定→バッドエンドルート。「んなことないしな!」と〇田、テンカン発症。

2、「桜井も良いけど、マツジュンも良いよ」〇田の意見を否定せず自己主張→ベストエンドルート。「言われてみればマツジュンも良いかも」

3、「嵐といえば、ニノってさー……云々かんぬん…」全く関係の無い話題→ノーマルエンドルート。「ふぅん。へぇ」〇田、上の空で話を聞かなくなる。
なぜなら〇田が話したいのは桜井の素晴らしさであり、それ以外に興味がないから。

ちなみに私もボコさんも半身さんも特に嵐が好きなわけじゃないと思うのですが、あまりに解りやすい例えで感動しました。


「基本的に〇田さんは人の話を聞かない」

あまりに当たっていて「スンマセン」となりました。

そして胸が痛い。
なんて私は子供なんだ。

そしてなにより、半身さんに、また、その他、友人に…

そんなにも言葉を選ばせていたのだろうか…



対して、私は友人達に対し、ベストエンドになるようにちゃんと言葉を選べているのだろうか?

いや、選べていないからこそ、ボコさんに不用意にテンカンを発症したのだろう。


申し訳ないな。申し訳ないな。と思いました。


人の話は…聞かなきゃ…ね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。