スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

随想録

仕事やめると決めた途端、ふにゃーとなりまして、趣味の方面もイマイチはかどらず。
このままじゃちょっとなあと思いまして、肩肘張らずになんかやろう。と薄桜鬼随想録始めました。

今やJKからOLを中心に飛ぶ鳥を落とす勢いの乙女ゲーム薄桜鬼シリーズ。
PS2に始まり、PSP、DS、そしてPS3への移植が決定しており、本編の他に、

ファンディスク「薄桜鬼随想録」
ミニゲーム集「薄桜鬼遊戯録」
そしてついに男主人公を起用した「薄桜鬼黎明録」

があります。(後者二作品は現在開発中。)

今期からアニメも始まりますし、残すは舞台?それとも映画?


始めはアンチ薄桜鬼で「オトメイト氏ね」とすら唱えていた私ですが、ドラマCD連続再生による植え付けにより「主人公以外は大好き。」にまで懐柔されてしまうのでした。

しかし、如何せん幕末が不得意+主人公が嫌いなもので、本編が進まん事進まん事…

ということでファンディスクをやっています。
ドラマCDみたいでそこそこ楽しいです。



が、同じファンディスクで鬼畜眼鏡Rに比べたら…

全然よねー!!

鬼畜眼鏡Rはな!すんばらしい「その後」のストーリーのアドベンチャーゲームに付属して、鬼畜タイピングゲーム鬼畜打も、スクリーンセーバーもデスクトップマスコットもついてんだぞー!

デスクトップマスコットなんてな!お気に入りキャラクターの着替えも出来るんだぞ!猫耳、ウサギ耳どころか羊のツノつけれるんだぞ!!
時間帯によってキャラが喋る内容も変わるんだぞー!
仕事明けにPCつけたら御堂に「お疲れ、今日も一日ご苦労だったな」って言って貰えるんだぞ!!
誕生日を設定しとけば祝ってくれるんだぞ!


と、ケチつけながら随想録してます。本編も同時進行でしてます。


思うんですが、
薄桜鬼を評価すると

ストーリー☆☆
キャラクター☆☆☆☆
声優☆☆☆☆☆
絵☆☆☆☆☆
音楽☆☆☆

つまり、ストーリーだけがおいてけぼり。だから、やってて辛いんだと思います。
他は良いのになぁ…!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。