スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてことでしょう

昨日からHDKと桃鉄を始める。99年設定、現在29年目。
昨夜は3時まで付き合わされる。

今日は深夜1時に帰宅したところ、既に私のターン含めて一人でプレイ中。

曰く「昼からやってた」


………言葉が出なかった。この人の腹から産まれてきたのか。なるほどと思った。



MWとGUCCIの恒例の会。名前は現在、「レモンガスの会(仮)」
梅田の某書店で趣味のものを買いあさった後に、プリクラを撮る事に…

らくがきが「せいゆう愛してる」
目にわっかを作り、「鬼畜眼鏡」など

それを眺めてふくざつな気持ちになったのは私だけではない。
…MWに聞こえぬところでGUCCIと感慨深く「まさか、うちらがこうなるとは…」「イタイ歴史を作ってしまった…」
と語り合う。
お互い「なんでだろうね?」「なんでだろうね?」である。いつから、MWに追いついてしまったんだろう…


しかし、実際のところ私はキチメガを狂おしく愛していても(他の二人は無関係)、声優の方々を愛しているかというと微妙なところ。

MWのようにプライベートまで関心がない。
かっこよかろうが、ぶさいくであろうが、性格が悪かろうが、結婚してようが、離婚してようが、子供が何人いようが、風俗に通っていようが、結構どうでもよい。

私は鳥海が人間じゃなくて液体であろうと、あの声が好きです。逆に声が無い鳥海はまったく関心の外です。


しかし「声優で結婚するなら誰か」とか問われて「なにかがオカシイ質問だな」と思いながらも一生懸命考えて、答を出してしまう時点で世間的に見れば同じ種族です。
ちなみにアンゲンが今のところ私の結婚したい声優No.1、続いてユサです。


また三人で、その手の話以外で何を話すかというと下ネタであり、主に下ネタで饒舌になるのは私。

というところに一抹の絶望感を感じます。


いつか猥談クイーンなんてアダ名を付けられたらドウシヨウと不安です。
もっと不安なのは私が語る総ての猥談にはリアリティがない事。
臭わない猥談。フレッシュ猥談。

だれかタスケテ!!


今も私の愛情は、決して応えてくれない二次元や三次元の人物にダダモレ、無駄遣いされている!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。