スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント


映画村行って来ました…村内は山南衣装で……
またガムテープで乳を潰しましたよ。

ホラ、一度買った衣装、勿体ないしさ?
いや、別にハマッてませんよ。全然!
醜い姿、世に晒して申し訳ない気持ちもありましたが映画村に行きたかったし…

建物の写真とか漫画の資料集めがしたかったし…


映画村ではコスプレの方々も入場できるというイベントで私達は、あいもかわらぬ薄桜鬼の洋装で…
千鶴
土方
沖田
斎藤
原田
藤堂
永倉
山南

という主人公+攻略キャラ5人+その他2人

という豪華八人でゾロゾロと…
そのうち千鶴、斎藤、原田が初対面でしたがめちゃくちゃ良い方々でした。


山南というポジションである以上、野性的で雄としての魅力を感じる原田や永倉とさして関われないのが悲しかったです。

また沖田と行動を共にしていたのですが、どうも山南が沖田と特別親しくなるとは思えず終始、違和感がありました。
沖田と並んでソフトクリームを食べた時がマックスでした。
「食べないだろうな」と心底思いました。
せめて団子にすれば良かった…


土方と飯屋で、今後の新撰組の在り方について語るというポーズと、
柱の陰から眼鏡を光らせてジッと千鶴を見つめるポーズをよく覚えています。

私の顔と肉体という醜悪な素材を使っての山南コスプレでしたが、仲間の方々に

「山南が降臨している」
「リアル山南」
「そのズラのまま帰っても違和感ない」
と言われてお世辞かも知れませんが非常に嬉しかった。

当日朝まで「行きたくないな」と複雑な気持ちでしたが、やらせて貰って良かったなぁと思いました。
それも、山南で良かった。
少し私はガサツで下品でオゲレツでしたが彼は自分のハマリ役だった気がします。

また、他に山南の格好をしている方を見る事がなく、比べずにすみました。
綺麗な山南をみたら、その時点で帰っていたと思う。

萌えとは違った意味で、山南さんは私にとって忘れられないキャラクター、及び歴史上の人物になりそうです。


私たち以外の他のコスプレ入場者はというと……

銀魂
バサラ
無双
るろ剣
ぬらりひょん?
犬夜叉
など。映画村というロケーションを最大限に活かした内容のものばかりでした。

特に感動したのはバサラです。

真田、伊達はまだわかる。

まさか毛利、明智が連れ立って歩いているとは…

我々の軍団からも口々に「おっ…おくら…」という言葉が漏れました。

本当にあの、オクラのような帽子、どうやって作ったんだろ。どうやって被ったんだろう…

薄桜鬼はそこらじゅうにゴロゴロといて、攻略キャラを洋装やら和装やらカレンダー衣装やら…ほぼ全種類みた気がします。


「おっ斎藤」
「あっまた斎藤」
「どうせ斎藤」

と、初めは斎藤に過敏に反応した私もあまりのゴロゴロ具合に反応が鈍りました。


とはいえ、脳内は腐った状態。
沖田と画策し座敷牢のセットに斎藤を連れていき、写真を取りまくったりしました。
私の脳の萌えCPUが火を噴いた。

また私は、もはや手もつけれぬ程に妄想に犯された状態なようで、何をやっていても終始、ホモ下ネタばかり連発していて、自分で愕然といたしました。


なにか下ネタが口から出てくる度に「あっ死のう」と思いましたが、思うだけで無事帰って来ました。

自重したいです。すべきです。
このままでは日常生活が困難になりそうです。

映画村、面白いのは東映系のコスプレは「間違えられる」から禁止なコト。
すなわち電王やプリキュアはNG。

コスプレ業界、面白いのは、たとえコスプレでも過度な絡みはNGであるところです。いや、そりゃそうだけどさ(笑)

更に面白いのは、そういう過度な絡みを求める方はラブホなんかを利用されるようです。声を上げて笑いました。

これもまた、何処からがRー18か線引きが難しい。
気分がノってきたら間違いおこるんじゃないか??

男装の女同士の絡み?

その場合、レズ?ホモ?どっち??


…とりあえず、山南洋装はこれでシマイです。

本格的に漫画に取り掛かります。これがまた薄桜鬼ネタで……

って、まるで私は薄桜鬼を好きみたいな感じですが、ゲームでいえば

1咎狗
2キチメガ
3ラメント
4ラキド
5ヘヴン
6Vitamin
7薄桜鬼

7位くらいです。

未だにフルコンプしてません。



ちなみに写真は、水車です。水責めの道具にもなります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。