スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス合宿

恒例のMW、GUCCI、私による会、レモンガスの会がついにオールで開催された。場所はMW宅。

レモンガスの会により、これまで数回に渡る深夜帰宅と今回の朝帰りをした私に対し母、HDKのお言葉は以下。

「ジェンフリのメンバーが変わったの?」


三年前もそういえばこんな感じだったような…

ジェンフリと共通していえること
〇グダグダしてる
〇下ネタ


レモンガスの会は特に屁の話題が盛んな気がします。


出所は中学と同じですが、趣旨はやや違います。
レモンガスの会のほうが、現実的ですが、妄想は多い。

今年、齢22にして三人三様に大なり小なりシンデレラ思考という重い病を抱えています。


当初、話題といえば声優とBLという世の中の話題の中でもオタキジカルな話題ばかりでしたが、意外に多趣味なMWの存在で話題も多方面に向かっています。良い限りです。

昨日は何故かバイオハザードをやり始め、タイラントとか久しぶりにみました。

タイラントも無印のバイオハザード時代に比べて正装に身を包みオシャレになりました。

怖さは…………昔のほうが怖かったかな?


今まで避けて通って来た戦国無双を横から見て、今更ながらやりたくなりました。
声が!!明智がグリリバ!長曽我部がおっきー!美味しい!なんて美味しいネタゲーム。
「私は…信長様を斬ってしまった……」とか言って、たまに喋るし。
5年くらい前に遡って、リアルに無双したい。
でも遅すぎるぜ。


で、私持参のドラマCDでヒラリンの素晴らしさを講演しました。
CD5枚分のヒラリン出演のドラマCDを持参しましたが、実はもうネタありません。次会う時は手ぶらです。

ヒラリンの「…ッたはッ」が最高です。

それでなくとも、私以外のレモンガスの会員にも前回のキチメガのプレイによってヒラリンが評価され始め、嬉しい限りです。

ヒラリンこと平川大輔は声が重たいと感じますが、演技に関しては神様の領域だと思います。
それは彼の惜しみない努力の証です。そして彼の素晴らしいところは、それを決して奢らないところではないでしょうか。
有名どころは「school days」の誠です。誠氏ねで有名な彼です。あんな下半身無節操無責任最低最悪男の役も出来ます。アニメ版しか見ていないけど、思い出したらムカついて来た。


皆で「男性声優ソート160人版」をすれば、遊佐、ひらりん、オッキー、たっつなどが三人共通でソコソコの順位を占めました。三人平均順位が一番上位だったのは遊佐だと記憶しています。


MWはベテラン好きで、未婚か否かを重視する傾向にあり、GUCCIがヤンチャ声考慮、新人も評価する傾向がありました。私はリバーシブル対応声の至上主義、裏名がある方中心でした。


また、中学時代の痛々しい思い出も三人で振り返りました。

中学は閉鎖空間でした。また格差社会でした。

それぞれの性格やイメージが今より若干変化していて面白いです。


私は「顔に出る女」だったようです。「嫌いな子が来たら顔で、すぐ分かった」と二人に指摘され、中学時代の自分に注意したくなりました。

多分、今も完全には治っていない気がしますので、表情で悟られないようになりたいです。
普段から不必要なほど表情筋を使って目が無くなる程、笑っていますので、無表情や不機嫌顔が特に目立つのかも知れません。

目が消失する笑い顔は私の看板にしていきたいので治したくありませんが、ネガティブな感情を感じさせる表情は注意して自粛したいです。

ポーカーフェイスとまでは行かずとも、いつも2525(にこにこ)したいものです。
笑顔は相手の警戒心を解く最大の奥義だと思います。

少女漫画でいえば、ふしぎ遊戯の井宿。
少年漫画でいえば、テニプリの不ニ

を目指してネガティブ感情を悟られない表情を心掛けたいです。どちらかといえば前者のほうがなりやすい気がする。彼、お面だし。

また、ここぞという時に、目が乾くほど思いっきり開眼してビックリさせたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>>少女漫画でいえば、ふしぎ遊戯の井宿。

懐かしすぎてふいたw
ふしぎ遊戯の第二部(?)は完全に蛇足だったよね・・・

あれは蛇足でしたねー!
今思うと出版社側の策略で、作者も嫌々描いていたんじゃないかなぁ。と思ったり…
プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。