スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市営地下鉄

ミラクルトレインみたいに大阪市営地下鉄も擬人化すべきだ。
私の脳内イメージでチャレンジしてみた。
声も勝手に考えた。


大阪市営地下鉄~複雑に絡みあうダイヤ~


御堂…エリート。完璧主義。ツンデレ…って、まんまやなー……。(cv.当然、遊佐氏←もしくは森川氏)

谷町…真面目。堅実。筆箱の鉛筆は背の順で揃えたい。(cv.低めの置鮎氏)

四つ橋…お調子者。やたら財布に小銭が溜まってる。(cv.高めの寺島氏)

中央…電波系。いつもイベントで忙しい。(cv.高めの神谷氏)

千日前…乙女系。びっくりすると口を手で押さえる。(cv.いつもの宮田氏)

堺筋…裏表のある眼鏡。眼鏡着脱でキャラが…(cv.ヒャッハーな谷山氏)

長堀鶴見緑地…ほわー癒し天然系。スプーン曲げが得意。(cv.いつもの羽多野氏)

今里…やんちゃ。ギリショタ。(cv.いつもの下野氏)



ここはあえて、やんちゃな新人、今里目線で話を展開しよう。

御堂には鼻で笑われ、四ツ橋には馬鹿にされ、千日前と長堀に頭を撫でられてプンスカ怒っているんだ。きっと。
谷町も中央も堺筋も何を考えているか分からない。乗客も少ない。

そんな中、何か事件を起こして、御堂に怒られる。
彼は運行を止めて、家出ならぬ地下出をして…

でも、今里を利用している人たちは今里がいないと困る。

御堂他、今里以外の地下鉄が必死に今里を探しているとき、
長堀が「もしや…あそこかも…」
行った先で、今里は捨て猫を抱きながら泣いている。と。いうベタ展開。

なんか知らないけど、足もガラスとかで切ってて、谷町におぶわれて帰ると。

御堂「き…貴様がいないと私が迷惑するんだ。」
四ツ橋「なに照れてんねんなミドちゃん。」
千日前「ふふ…一番、今里を血眼に探していたのは御堂君なんですよ?」

とかいう、またしてもベタベタなせりふの後、今里はニコリと笑って
-俺、ここにいても良いんだ…-

という、またまたしてもベタな略。

で、キャラソンのエンディングテーマね。

これが第一話「今里筋線家出?!」

で、第二話「四ツ橋線の本気」
第三話「長堀鶴見緑地線激怒!?」
第四話「千日前線の憂鬱」
第五話「谷町線の一日」
第六話「中央線の楽しみ」
第七話「御堂筋線と動物園」
第八話「堺筋線の本性」
第九話「堺筋線の裏切り」
第十話「堺筋線の野望」
第十一話「暗黒、堺筋世界」
第十二話「VS堺筋線、最終決戦」
と続くと…


妄想だけならタダ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。