スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOW

引きこもって漫画を描いていますと、意識が白濁…もとい混濁してきまして、
「もう」という言葉について考えていました。



「濛々と魍魎の如く猛襲する妄想を妄動的に妄信し猛然と紙に書き起こそうとした私は孟徳のような猛将ではなくモー娘。のような耄碌であった。
朦朧とする意識の中で見たのは盲目の猛禽。
ただひたすらに己の妄動的行動を猛省せど、己の妄想に対する妄執は捨てられようもない。

もう盲愛は止められぬ。
もう猛威を振るう己の妄想に立ち向かう術は毛頭ない。
もう濛々とした猛火となっているのだから。
もう猛毒は毛細血管を猛動し全身を猛襲している事だろう。

……もう私は既に妄想に妄執する亡者なのだ。

と申し上げましょう。」


もー!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。