スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさかた

久しぶりのムチマロです。こんにちは。

ゆめの中で、何の夢か内容は忘れましたが、女の子が

「ひとつ得ればひとつ失う」と私に言ってきました。

今、私の深層心理の中で最も叫ばれているキーワードである気がします。


本当に色んなものを得て、色んなものを失いました。

2009年は仲居で、奈良で己の家と自立と金銭と正社員としての誇りを持っておりました。
しかし、時間と余裕が無い事と、何より淋しさに堪えられなかった。

2010年はニートとフリーター。家を引き払い実家に転がり、恥と体面の悪さを得ました。社会的地位の低さ。
大学生のアルバイトと同じ時間、同じ時給で労働することは、酷く恥ずかしい事に思えました。また、今も恥ずかしいです。

恥に塗れた人生であるにも関わらず案外、私は自尊心が高かったようです。そういえば昔から割に体面を気にしていました。


……しかし、それでも得たものの大きさ。

自由。自由。自由。

仲居時代にいつも考えていたことは……

①めいっぱい寝たい。
②同世代と一緒に働きたい。
③もっと頭を使いたい。
④もっと色々考えたい。
⑤一人は寂しい。

総てが叶いました。

めいっぱい寝過ぎて頭が痛くなり、同世代のやる気の無いユトリと働き、暇の余り人生について考えすぎて頭が痛くなり、家に帰ればオカンがいます。


これは仲居時代の自分に教えてやったら泣いて羨ましがるに決まっています。

しかし、一人で生きていた時代に比べ、今の自分の責任感の希薄さ。

本当にガキンチョに戻りました。


精神性が退化。

まさに実家で暮らしていた時にまで、精神年齢が若返りました。

学生と働いているうちに感覚も学生に。


本当に良くない。悪い。すごく悪い事。



何か得れば、何か失います。


ぷらすまいなす、0です。


何処に行ったって、何をしたって0です。


同じ0でも要るものと要らぬもの取捨選択を間違えぬ事が一番大切な事のように思えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムチ麿+

Author:ムチ麿+

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。